舞台 ベター半分

 

■本番:2019年4月24日(水)~28日(日)

■公演スケジュール

4月24日        19:00

4月25日 14:00※ 19:00

4月26日 14:00※ 19:00

4月27日 14:00  19:00

4月28日 14:00  19:00

 

■チケット:4000円

※4月25日、26日の昼の部は3500円

 

■場所:上野ストアハウス

■TEL:03-5830-3944

http://www.storehouse.ne.jp/ueno/access.html

 

企画・プロデユース:関本純一

脚本・演出:三輪江一

製作:グリーンメディア

 

出演者:斉藤佑介

フォンチー

倉冨尚人・大地泰仁

根岸孝輔・佐藤ゆうき

後藤ひろみ・中澤功

山下真実子・環みほ

宮崎篤臣

 

 

■ストーリー

 

 202X年、AIは進化し、人間と共存しようとする、今より少し先の時代。

 多くの雑務や労働はAIがこなすことが当たり前になって、一部では、人間が仕事を失うことを危惧する声もあった…。

 その頃、とあるアパレル会社では社員たちが徐々にAI化していた。早朝出勤、残業、ブラックな業務に翻弄される人々が、人格はそのまま、体をAI化することで仕事の効率が飛躍的にアップし、余った時間を趣味やスポーツに副業、また、恋愛やセックス…など、様々な事に使えるようになっていった。

まさか、AIになった方が人間らしい生活を送れるようになってしまった。

最後に残された主人公・ケイタは、自分自身がAI化することの是非に悩む──。

人間らしいAIか、AIのような人間か、あなたはどちらを選びますか?